今年も嫌なシーズンがやってきました。やってきましたが、今年は嬉しいことがあったので車には全く関係ありませんが紹介させてください。

私は例にもれず花粉症です。しかも、12歳のころに発症してしまったのでかれこれ20年以上の付き合いです。

20年も苦しんでいるのに私の対処方法は薬のみで全く進歩がありませんでした。

ジルテックからザイザルへ!

今までは「ジルテック」のジェネリックの「セチリジン塩酸塩」を毎年服用していたのですが、年々増してくる眠気にどうにも困り果てていました。

シーズンが始まって薬を飲み始めるときが一番きつくて眠気と倦怠感で2日から3日ぐらいは頭がボーっとしてしまいます。

そこで耳鼻科の先生に相談したところ「ジルテック」の効果はそのままで眠気成分だけを取り除いた新薬『ザイザル』があるとのことで早速試してみました。

効果は抜群でした。効き目もバッチリで眠気はほとんどありません。これなら仕事に支障をきたすことなく花粉症シーズンを乗り切れそうです。

舌下免疫療法が保険適応になります

花粉症の治療法として期待されている舌下免疫療法が今年の春から保険適応になるようです。

舌下免疫療法は花粉症を根治できる可能性もある新しい治療法です。スギのエキスを下の裏に垂らすだけと注射もいらず非常に患者に負担の少ない治療法として評判でした。

ただ、日本では認可がおりていなかったので保険適応外の治療として行われていました。

それが、ついに今年2014年の3月から4月ごろに認可がおりて保険適応の治療になるようです。

今までの結果としては約半分の方が花粉症が治り、それ以外の方も症状が軽くなるという抜群の効果を上げているようです。

もし花粉症にお悩みの方がこの記事を読んで下さったのなら、かかりつけの耳鼻科の先生に相談してみましょう。

上手く行けば今年でスギ花粉症とはおさらばできるかもしれません!