軽自動車届出済証返納証明書の再交付申請 [軽二輪]2019年7月改正に対応

軽自動車届出済証返納証明書再交付とは

き損や滅失、識別が困難になったときなどに再交付の申請ができます。

軽自動車届出済証返納証明書再交付の必要書類

  1. 軽自動車届出済証返納証明書再交付申請書

記入方法

  1. 申請者(使用者)の記名及び押印があるか、もしくは署名が必要 (代理人が申請する場合は委任状でも可)
  2. 所有者の氏名又は名称及び住所を記入 (所有者と使用者が同一の場合は「使用者に同じ」「使用者の住所に同じ」でも可)
  3. 使用の本拠の位置
  4. 返納年月日
  5. 車両番号
  6. 車名
  7. 型式
  8. 車体番号
  9. 原動機の型式
  10. 遺失等に至るまでの経緯

再交付申請時に必要な提示書類

使用者又は代理人本人を確認できる書面で次に記載するなかのいずれかを窓口で提示する必要があります。

  1. 運転免許証
  2. 被用者保険証、国民健康保険者証
  3. パスポート、在留カード、特別永住者証明書
  4. 顔写真付き又は氏名及び住所を確認できる身分証明書