車とお金

廃車をすると税金が戻るって知ってましたか? お得な車の処分方法を解説

廃車で税金を取り戻そう

車を乗るにはたくさんの税金を払ってますよね?

新車や年式の新しい車を購入したら取得税がかかります。

次に毎年5月にやってくる自動車税。

車検のたびにかかる重量税と自賠責保険。

車に乗り続けるには税金を払い続けないといけません。

そんな高い税金を少しでも取り戻せる方法があるって知ってますか?

廃車の方法で戻ってくる税金が変わってきますので、詳しく解説します。

廃車といっても2種類あります。

①通常の廃車は正式には一時抹消登録と言います。
一時的に使用を中止する場合で、車検を取ればまた乗れるようになります。

②車を解体して乗れなくしてからする廃車は永久抹消と言います。
完全に車をこの世からなくしてしまいますので車検を取ることもできなくなります。

より多くの税金が還付されるのは解体して廃車をする永久抹消のほうです。

一時抹消では戻らない重量税が車検の残存期間に応じて還付されます。

ちなみ軽自動車は一時抹消をしても軽自動車税は戻りません。

軽自動車で廃車をしたときに還付を受けられるのは永久抹消登録をしたときの重量税と自賠責保険を解約した解約金だけです。

普通の廃車は一時抹消、解体したら永久抹消

一般的に廃車と言えば一時抹消を指すことが多いです。

一時的に車の使用を中止するためにナンバープレートを返納して、運輸局へ必要書類を提出します。

解体をしてしまったら永久抹消となります。

必要書類や手続き方法は別記事で解説してます。

一時抹消で戻る税金

一時抹消で戻る税金は2種類です。

自動車税

自動車税の戻ってくる金額はいつ一時抹消をするかで変わってきます。

抹消した月から計算して年度末までの残りの月数分が戻ってきます。

一時抹消の登録と同時に『自動車税・自動車取得税申告書』を記載して都道府県税事務所に提出しておけば特に手続きをしなくて所有者への還付手続きが始まります。

自賠責保険

自賠責保険は厳密には税金ではないですが、車に乗るには必ず入らなければいけない法定の保険なので税金のようなものでしょう。

自賠責保険の保険料を還付してもらうには自動車の登録だけではなく保険会社に解約の手続きをしなければいけません。

永久抹消(解体抹消)で戻る税金

  • 重量税
  • 自動車税
  • 自賠責保険

自動車税

自動車税の戻ってくる金額はいつ一時抹消をするかで変わってきます。

抹消した月から計算して年度末までの残りの月数分が戻ってきます。

一時抹消の登録と同時に『自動車税・自動車取得税申告書』を記載して都道府県税事務所に提出しておけば特に手続きをしなくて所有者への還付手続きが始まります。

自賠責保険

自賠責保険は厳密には税金ではないですが、車に乗るには必ず入らなければいけない法定の保険なので税金のようなものでしょう。

自賠責保険の保険料を還付してもらうには自動車の登録だけではなく保険会社に解約の手続きをしなければいけません。

重量税

永久抹消をすると一時抹消に比べて重量税の部分が多くもらえます。

金額は前回の車検を受けたときに支払った重量税を24ヶ月で割ってでた金額を残りの車検残存期間で掛けてでたのが還付される重量税額です。

重量税を還付してもらうには永久抹消登録をするのですが、永久抹消登録の申請書には重量税の還付をどうやって受けるかを指示する項目があるので、永久抹消登録と別の手続きをする必要はありません。

還付は概ね3か月後ぐらいに受けられるようです。

プリウスなどのように重量税が免除されている車を永久抹消しても還付はされません。

あくまで支払い済みの重量税を車検の残存期間に応じて還付しますよという制度です。

廃車を専門にしているプロに頼むのも得策

廃車を自分で行うことはできます。ただ面倒です。

このサイトを利用して頂ければ自分でもできると思いますが、廃車引取りを専門にしているプロの業者がありますので、こちらに依頼するのも良い手段です。

面倒な登録手続きや税金の還付手続きも無料でやってくれるだけでなく、状態の良い車なら思ったより高い値段で買い取ってくれたりもします。

自分で廃車だと判断するのでなく一度はこういったプロの業者に見積依頼や査定依頼をかけてみましょう。



廃車手続きを代行してくれる会社

廃車引取業者に依頼するメリット

プロの廃車引取業者へ依頼するメリットは自分でやることが極端に少なくなります。

業者へ依頼すると自分では、『書類集め』と『日程の調整』をするだけでよくなります。

廃車引取を依頼するときに吟味すれば本当に楽に廃車ができます。

廃車引取業者がやってくれること

  • 車の無料引取
  • 運輸局への廃車手続き
  • 解体業者への手配
  • 各種税金関係の還付手配

これだけの手続きを自分でやろうと思うとかなり大変ですし、調べることもいっぱいあって途中で嫌になってしまうかもしれません。。。

廃車引取業者なら無料で代行してくれます。

ランキング表
廃車引取業者のおすすめランキングどんな車でも引き取ってくれる心強い業者である廃車引取業者ですが、何もわからない状態からどこに依頼するかを決めるのは難しいですよね。 ...

さらに車の状態によっては査定金額が良くて思わぬ臨時収入になるかもしれませんよ。

解体費用自体は無料

車を解体に出しても基本的にはお金はかかりません。

解体費用は自動車を購入したときに支払っている『リサイクル料金』が解体費用にあてられるからです。

払うお金がかからないのにお金が戻ってくるなんて素晴らしくないですか?

引取業者の中には手続き代行費用などの名目で請求してくる業者もあるかと思いますが、引取を依頼する前に無料であるところをしっかりと選びましょう。

まとめ

廃車をすると税金が戻ってきます。

さらに解体をしてもらうために業者に出してもただの引取ではなく買い取ってもらえる可能性まであります。

ただ廃車するだけでなくお得になるように廃車引取業者や買取業者を上手に使ってお金を取り戻しましょう。