現役行政書士が車・バイクの手続きをわかりやすく紹介します。現場の経験に基づいた解説をしていきます。

MENU

車やバイクを取得したら必要な登録手続き

車やバイクを取得した際には必要書類を揃えて、国土交通省の運輸局に登録手続きをしなければいけません。登録手続きが終わると車検証とナンバープレートが交付されて乗ることができます。

登録手続きは住所地を管轄する運輸支局にて行わなければいけませんので、自分の住んでるところがどの運輸支局の管轄なのか調べておく必要があります。

※全国運輸支局一覧

必要書類が揃っていれば手続き自体は30分から1時間で終わり、その日のうちに新しい車検証とナンバープレートを取得することができます。

ただし、必要書類を揃えるのに時間がかかるものがあります。まず名義変更ですと車庫証明書が申請してから中1日から中4日かかります。都道府県によって違うので調べておきましょう。また新しいナンバープレートを自分の好きな番号にしたいのであれば事前に申請しておく必要がありますが、こちらは申請してから中2日かかります。

詳しい必要書類に関しては普通自動車・軽四輪自動車・小型二輪・軽二輪で分類して解説してきますのでそちらを参考にしてください。

普通自動車

軽四輪自動車

小型二輪

軽二輪

書類·用語の解説

普通自動車で使用する書式集

軽自動車で使用する書式集

便利なリンク集

ブログ

字光式ナンバープレートはう〇ちのにおい!!?

とつぜん何を言い出すのかと思われるでしょうが、字光式ナンバープレートは本当にう〇ちのにおいがするのです!! 今回は登録業務とはほとんど関係のない話題になりますので興味のない方には完全に必要のない記事となります。 ただ、ど …

丁種封印受託者の行政書士はかなり使えますよ!

念願の丁種封印 2017年から行政書士専用の封印委託制度である丁種が認められました。 ※封印とは? これにより行政書士が運輸局から封印を受け取ることができるようになりました。 自動車の新しい所有者は自動車を運輸局に持ち込 …

夢は独立開業です!

独立開業をしたいという方のために! 私も独立開業したいです。できれば行政書士として独立して事務所を持つのが夢です! まあ私の夢は置いておくとして、今日は独立を考えているという方にフランチャイズという選択肢のご提案です。 …

地方版図柄入りナンバープレート導入地域と各地域の図柄案紹介

平成30年10月頃から交付開始予定となっている『地方版図柄入りナンバープレート』の導入が決まっている地域のご紹介です。 平成29年12月から各導入地域で図柄の策定作業が始まっていて、各地域での図柄案が決定しています。 最 …

自動車登録に必要な提出書類を節約する方法

自動車の登録の際にはいろんな書類を揃えて申請書に添付して提出します。 なかには原本をとっておきたい場合や他の自動車登録に再度使用したい場合などがあると思います。 印鑑証明書や住民票は無料ではないので節約できるのならそれに …

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

スマホ代を節約するならLINEモバイル

LINEモバイル

そろそろホームページを作りませんか?

スポンサードリンク

アクセスカウンター

  • 1001879総閲覧数:
  • 173今日の閲覧数:
  • 1763昨日の閲覧数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2016年9月8日2016年9月8日:
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.