自動車登録

認印廃止後に変更になった理由書等の新様式集

2021年1月から認印による押印が廃止されました。

認印の押印が廃止になったことによって、『ナンバー盗難・ナンバー遺失又は紛失の理由書』や『住所変更にかかる誓約書』などの理由書関係が変更になりました。

ただ、今まで実印を押印していた『清算結了にかかる理由書』や『親権者の同意書』に変更はありません。

印鑑の押印が廃止になった理由書一覧

2022年11月追記

譲渡証明書を紛失した際に提出する理由書の印鑑が不要になっていたことが判明しました。

これは当サイトが認識したのがこの時期になっただけで、おそらく2021年1月の段階で不要になっていたのだと思います。

ここで提供している書式集のなかに『印』という欄があるかもしれませんが、上記の理由書では不要ですのでご注意ください。

実印の押印が必要な理由書一覧

以前から変わらない様式集