車検のあるバイクはステッカー(検査標章)をナンバープレートに貼ることが義務付けられています。

ですが、名義変更や住所変更でナンバーが変わる場合には剥がして新しいナンバープレートに貼る必要があります。

きれいにはがす方法

汚くなってしまったステッカーを新しいナンバープレートに貼るのは嫌ですよね。せっかくナンバープレートが新しくなるのでステッカーもきれいなまま貼り直しましょう。

きれいに貼るにはきれいに剥がすことがまず第一条件です。きれいに剥がすにはナンバープレートの裏からガスバーナーであぶってシールの成分を溶かします。

十分に熱したらきれいに剥がせますので火傷に注意しながら、破らないように気をつけて剥がしましょう。

ガスバーナーがなければガスコンロでもなんとかなります。それもなければ100円ライターかチャッカマンなどを使用してみましょう。

失敗したら・・・

剥がすのに失敗したら諦めて再発行しましょう。ステッカーの再交付は名義変更や住所変更と同時にできるので、そんなに手間はかかりません。

300円の印紙とOCRシートが一枚増えるぐらいです。

剥がすのが面倒なら初めから再交付するつもりで行きましょう。きれいなナンバープレートにはきれいなステッカーが一番ですよね。

参考ページ:検査標章再交付(ステッカー再交付)