Thinkpad E470を購入!

以前から欲しかったThinkupadシリーズを購入しちゃいました。

いちおう11インチのモバイルパソコンを持ってはいるのですが、HDDをSSDに換装したりLinuxを入れて遊んでいたらWindowsに戻せなくなってしまったので不便を感じていました。

Lenovoに買収されるまでは高値の花的な存在でしたが、ついに気軽に手が届くレベルまで低価格になってしまいましいた。

もちろんモバイル用の高級モデルはいまだに手がでませんんが、キーボードのうちやすさなどは廉価版のE470でも体感できます。

購入はAmazonマーケットプレイスで

ThinkpadはLenovoの直販サイトで購入するのがカスタマイズもできるし一番いいのかもしれませんが私はあえてAmazonのマーケットプレイスで購入しました。

直販サイトは購入してから届くまではけっこう時間がかかります。2週間とか3週間とか。

マーケットプレイスならカスタマイズはできませんが、早ければ翌日、遅くとも3日ほどで届きます。

しかも金額は直販サイトより若干ですが安かったりします。

ただ、マーケットプレイスで出品しているのは転売屋だったりするかもしれないので、みすみす儲けさせるのは気が進みませんが、ちゃんとパソコンが届いたので良しとしましょう。

この記事もThinkPadで書いてます


さっそくThinkPadを使ってサイトの更新作業をしています。

モバイル用ではないですが、バッテリーは5~6時間は持ちそうなので私の用途には十分です。

持ち運ぶには重いですが、私は基本的には車移動で、パソコンを実際に持ち運ぶのはお店の中だけなので、そんなに気にはなりません。

ですが、これを言い訳にしてリュックまで購入しちゃいました。。。

ThinkPadをIKEAで仕事帰りにサイト更新作業

仕事が早く終わったときにはこのThinkPadをリュックで背負ってIKEAへと向かいます。

IKEAはフードコーナーの席数が多くて食事をしている方の邪魔になりずらく作業がしやすいです。

さらに無料のWifiを使い放題ですし、ドリンクバーがなんと120円です。(ファミリーカード会員になると半額の60円です)

パソコン作業をするには最高の場所です。

※2017年12月追記

仕事後の作業にIKEAを利用していたのですが、なんとフードコーナーが平日のみ席数が半分に減ってしまいました。

私が作業しているときから常連の勉強組やパソコン組がいたのでお店が対策を取ったのでしょう。

残念ながら作業をするにはよっぽどの図々しさがないとやりずらい環境になってしまいました。

また放浪の生活になりそうです。

使ってみた感想

実際に使用してみてやはりキーボードの打ち易さが秀逸です。

トラックパッドの反応も良好なので外出先での作業にはマウスがなくても全然OKです。

バッテリーはネットとサイトの更新作業ぐらいなら5~6時間は使えそうです。

以前のモバイルパソコンでは拾えなかったセブンスポットのwifi電波も拾ってくれるのでイトーヨーカドー系のカフェやフードコートなど作業スポットが広がりました。

残念なのはHDDモデルを購入したのでやはりSSDモデルに比べると立ち上がりや作業スピードがもっさりしています。

メインで使用するつもりなら多少高くてもSSDモデルの購入をお勧めします。